2018年4月15日日曜日

第二回「こざくらフェスタ」終了しました。【&48TH】

日付変わって昨日はフェスタの日。今年はなんとか天気がもちました\(^^)/

話は前日の13日の金曜日から始まりまして、
フェスタ当日は清掃は厳しいだろうということであらかた掃除を済ませておきました。

タイミングよくヒビが入っていたガラスも取り替えていただけました\(^o^)/

↑前もって作ってぶら下げておいたチラシ
SPECIAL THANKS アイ・エス企画様

 そして当日、準備中の意味で[回送]を掲げ、、、
※ホビーセンターカトー東京店様より3点お借りしました

個別の説明は割愛しますがメンバー持ち寄りの京急ゆかりの品(レプリカ含む)を並べているうちに開始時間です。
ツイッターで話題になっていた↑のことでん新ラッピング電車
鉄コレをベースにさっそく“しゃしょさん”がつくって持参していただきました

11時の開始時刻からヘッドマークを付け替えつつ…

やっぱり模型を走らせているとお子さまたちが興味津々で覗き込んでいました

運転台での放送&運転士体験もやはり好評で順番待ちのこともしばしば

窓の外にはたまに現れる651系が通ったり、、、

分かりづらいですがウェディングドレス&タキシードの新婚さんまで!
 聴けば海外から新婚旅行の合間に撮影をして回っているとのことで、デハ601というよりこの公園内の方々で撮っていたようです。
そんな門出にこちらに立ち寄っていただけるとは光栄です!

そんなことがありつつ終了時刻の16時に合わせて撤収。
低気圧の接近で午後から徐々に小雨がぱらついてはいましたが、それでもご家族連れから鉄道車両・保存方面の方までのべ80名程のかたがたの来訪があり、トラブルもなく平和に終えることができました。

昨年から思い付きで始めたこの公開イベント。来年以降もぜひ続けて行きたいと思いますので、またご期待ください。
…もちろん毎月の定期清掃活動へのご訪問も大歓迎ですよ~

にほんブログ村参戦中、グッと来たらクリックくださいm(__)m
にほんブログ村 鉄道ブログ 保存鉄道へ

2018年4月3日火曜日

「第2回 こざくらフェスタ」4/14開催‼︎

今年は桜の開花が早かったですね…第一運動公園の桜は先週末あたりが見頃でした。
2000形を追いかけ回している合間に見に行ってみました↓
↑デハ601の真ん前の桜
3/28は平日でしたが花見の親子づれのかたが多く見受けられました。

さて、ここでお知らせです(=゚ω゚)ノ
普段の活動日に当たる第二土曜日ともなると桜は完全に散っている頃だと思いますが、昨年デハ601の還暦記念として企画した公開イベント「こざくらフェスタ」を清掃活動に代えて今年も4月14日(土)11:00より16:00まで開催したいと思います!
ホビセンのヘッドマークまた借りちゃいます(画像はイメージ)
また京急電車ゆかりの品の展示や模型運転なども準備中です。

去年(詳しくはこちら)は天候に恵まれずに大幅に縮小しましたが、今年はなんとか晴れてもらいたいところですw

天気が悪くてもメンバーは何かしらやっていますので、当日はぜひぜひ第一運動公園までお越しくださいm(_ _)m

おねがい:撮影ポジションなどで状況によってはメンバーが規制をかける場合があります。みなさんが平等に楽しめるようゆずりあいにご協力をお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 保存鉄道へ

2018年3月28日水曜日

2000形 最終戦(TT)

デハ600形の後継車であった2000形がついに営業運転の最終日を迎えました。

2061編成の離脱でついにリバイバルカラーの2011編成1本だけになったわけですが、ワタシは3/25のさよなら運転には乗車するためのクジすら引けず(←引退記念乗車券の購入者からの抽選でしたので…)、また勤務で見送ることもできなかったので翌日のエアポート急行運用をまず横浜の帷子川で狙いました。
さよならヘッドマーク付きで15D運用入り

※踏切遮断機の外から撮影
さよなら運転の後に通常運用に入ることは京急の場合1000形白幕車でもありましたf(^^;

1日空いて本日(3/28)再び運用に入ったのでまずは乗車
↑横浜に進入する下りエアポート急行

昼間の時点では車内はがらがら

かみがおおおかwではリラックマのブルースカイトレインと並びました。

神武寺で下車。新逗子からの折り返し羽田空港行きを撮影

戸部にて↓
下り新逗子行き

午後、文庫に一旦入庫後に、金沢文庫→久里工(信)間を回送されたあと品川までの一往復の夕方運用に出た事が某報告サイトで確認できたため出動しました。
品川行き特急として上って来るところを狙う…つもりだったのですが急病人救護のため下り列車に約10分の遅れが生じてしまい、すれ違いって逃してしまうという痛恨のミス><
悔しいので下りは終着駅まで乗り通すことにしました。

上大岡で待ち続けることしばし、1804A列車が到着。
最期を飾るにふさわしく種別は快速特急(←あえてこう書きます)です。

8号車のデハ2018に乗車。金沢文庫で後ろ4両(1441編成)を切り離し単独8両に。
最後部の乗務員室前はファンでごった返していました。
 夕方のラッシュですので先行列車との接近運転が多いものの、京急田浦~安針塚間の横須賀線を跨ぐ辺りではぐんぐんとスピードを上げてまさしく快速!
この形式では走行音が静かな分よく聞き取れる、車輪が回転する「カコカコ…」という音も徐々にピッチが短くなってきて気分が盛り上がります!!

そしてついに終着=京急久里浜に到着。
さらに先へ行く乗客を乗せた接続列車が発車し、見送りのファンだけがホームに残ります

職員方が警戒する中、長めの警笛を鳴らしてからノッチを入り切りしてゆっくりと久里工(信)に引き上げていきました。
  
真っ暗なのでひどい写りですが、引き返す途中に見た車両管理所内ではすでに2011編成は電源を落としていました。

これで2000形はまず間違いなく現役引退。おそらく今年の京急ファミリーフェスタで展示されるのではないかとは思いますが走りを堪能することはもうできません。せめて記憶にとどめておくことにしましょう。
あとは800形かな…

 にほんブログ村参戦中、グッと来たらクリックくださいm(__)m
にほんブログ村 鉄道ブログ 京急線へ

2018年3月18日日曜日

【3/17】謎の番組収録列車

日付変わって昨日(3/17)、京急線内であやしい臨時列車が複数運転されました。
3/17 京急での番組収録(?)列車【4K】

午前中に品川を発ち八ツ山橋を渡る6511編成 運番は91
※4Kカメラ画像のプリントスクリーン

京急川崎到着後、大師線の車庫に入って1521編成とバトンタッチ

大師線ホームで発車を待つ1521編成(120周年のあゆみラッピング)

運番93の1521編成が京急川崎を発車。
※4Kカメラ画像のプリントスクリーン

小島新田からの折り返し列車が港町に到着
この列車には京急関係者しか乗っていなかったようです。
※4Kカメラ画像のプリントスクリーン

京急川崎に戻ってきて大師線定期運用中の1525編成と並ぶ1521編成
ホームにはカメラマンがおられ、入庫するのを撮っているようでした。

少し時間が空きまして、午後にデト11-12の編成が京急川崎に出現
電動貨車が神奈川新町から品川方向に来るのは大変珍しい事です!!
※4Kカメラ画像のプリントスクリーン

すぐに折り返して下っていきました。
※4Kカメラ画像のプリントスクリーン

いずれも表示は[回 送]とはなっていましたが、車内には多くの人影があり、またデハ651-1とデハ1524の前面ガラスには小型カメラが装着されていたのでテレビ番組の収録と思われます。
京急ファンで有名なタモリさんの目撃情報もあって「タモリ倶楽部」の収録と言われていますが、もしそうだとすれば楽しみですね(´▽`*)

にほんブログ村参戦中、グッと来たらクリックくださいm(__)m