2017年11月13日月曜日

【救援車】クト1形

この間出た「京急電鉄完全ガイド」をしばらくパラパラとめくっておりまして、電動貨車も皆さんやはり注目されているんだなぁ〜と感じました。そこでその中でも現存しない救援車クト1形を少し取り上げてみます。

平成17年(2005)12月 文庫検車区の前を通りかかったら1000形に挟まれたクト2を発見

しばらくしたら動き出し、金沢文庫駅を経由して浦賀へ走っていきました。
どうやら出場試運転だったようで、伴走は1381編成と1329編成でした。
珍しい走行シーンでしたが影が残念…

 時代が下って平成22年8月、ふらっと久里浜工場を覗きに行くと、いわゆる“無架線地帯”にクト1が留置されていました。
走ることがなかなかないこともあってきれいではありましたが、すでにデト貨車が救援車を兼ねるようになったので役目を終えていたようです。

つながっていたのは1345編成

その奥ではデハ1295他が解体中でしたので順を追って解体されたのでしょう。 
 どこかでクトの有蓋室部分の廃車体が利用されていたそうですがワタシは確認していません。

にほんブログ村参戦中、グッと来たらクリックくださいm(__)m
にほんブログ村 鉄道ブログ 京急線へ

2017年11月11日土曜日

【43rd】定期活動終了しました。

暑いくらいの小春日和だった本日、逗子の定期活動を行いました。

朝、車内に入ると結構な量の落ち葉が入り込んでいましたので、手始めにざっと床掃除。

前回に続いて“しゃしょさん”は窓枠の下の内装板を手入れ
目隠しに貼られていたビニールテープをはがすと大穴が((((;゚Д゚)))))))
アルミテープを上から貼って…
ライトグリーンのペンキで上塗り
これでだいぶ目立たなくなりました\(^^)/

乗務員室と側ドアの間のブルーシートに包まれたイスが湿っているというので開いてみると…
雨水がたまっていた様で網目状に入っていたはずの金属メッシュのほとんどが土に還り、、、
モケットもグズグズ、、、
仕方なく落としまして
ブルーシートと別々に乾かして
とりあえず元に戻しました。
できるものなら交換したい。。。

いつもの電池式放送マイクも持ち込まれ好評を博していました。

・・・で、ワタシはワタシで午後だけ9割方でき上っているジオラマを持ち込み
京急と琴電を足して2で割ったような情景をイメージ

インスタ映えポイントw
ちなみにネタ元はことでん公式路線図です


特別な時にここに持ち込めるように製作を進めていたものでして、反応の仕方は様々でしたが全体として大変興味を持たれ、一時はここ第一運動公園中の体験学習施設で開催されていた「スマイルまつり2017」帰りのお子さまやその親御さんが5~6人取り囲んで覗き込んでいるなど大好評でした。
お子さまが本能的に触りたがるのをどうやって防止するかが課題の様です(;^_^A
そんな感じで手ごたえを得たところで時間終了。今日もいっぱい遊べました♪

にほんブログ村参戦中、グッと来たらクリックくださいm(__)m
にほんブログ村 鉄道ブログ 保存鉄道へ

2017年11月5日日曜日

【予告】11/11定期活動

無事群馬の1052の作業が一段落したところで逗子に戻りまして、、、今月も第二土曜日である11月11日(土)11:00~16:00 第一運動公園での定期活動を行います。
今年の活動も残すところあと2回。今年はなにかと雨に降られることが多かったので何をするにも晴れてほしいところです。

さて、最近こちらの本が出版されたので買ってみました。
“京急電車完全ガイド”

「押入線」いいですよね~

めくっていきますと、嬉しいことにデハ601も写真が載っていました
ありがたいことです。
詳しくは買ってお読みください。
にほんブログ村 鉄道ブログ 保存鉄道へ

2017年10月30日月曜日

【1052通信】青い1000形⁉︎

↑千葉急◯ではありません(汗)

3ヶ月半ぶりに赤城のデハ1052の続きを先週末やってきました。
今回のテーマは前面のケレン(←模型のペーパーがけに相当する作業)と塗装のつづき
蒼風翔氏持ち込みの電動グラインダーにカップ型ワイヤーブラシ(画像右)を装着して削ると、厚いパテの層がこそぎ落とされてみるみる平滑になっていきます(゜o゜)
・・・腕力は消耗しますがw

↑施工途中
わかりづらいですがヘッドライトから右のオデコが曲面がなめらかになっています。
一方左側の種別幕窓上はカッサカサのまま

ここで日が暮れたので現地“太陽殿”に一泊。

↑客室によっては前橋市内の美しい夜景を見下ろせます。

翌朝、朝食をとってから前面下部もケレンします。
地金が出てまいりました。

粉が飛ぶのでマスクとゴーグルが欠かせません。

左側面は時間の都合上ケレンしきれませんで、前面があらかた終わったところで帯色のホワイトを塗りつつ、、、

窓や種別・行先幕、幌枠、ナンバー、テールライトレンズをマスキング↓
おなじみ黄色いマスキングテープと新聞紙を併用。

流れ作業でローラーを使ってサビ止めペイント(商品名:アサヒペン カラーサビ鉄用)を塗っていきます
青いのはサビ止めですからねっ><

前面を塗り終えて左側面に取り掛かる頃には台風22号の影響で雨が降り始めたため大急ぎでした。そのためよく見るとムラが出てしまっています。
白を塗ってから一晩くらい置いておければ乾いてマスキングできるのでキレイに塗り分けられるのですが、ただでさえ滞在時間も限られている上に台風も近づいているとあってやむなく荒い仕上げで良しとしました。

↓拡大していただければお分かりいただけると思いますがバリバリにヒビ割れていたオデコの肌がずいぶん滑らかになりました\(^o^)/
なお、高さが稼げずヘッドライトは塗れませんでした

京急電車の赤の塗装は案外色合いが独特で、適当なカラーで代用するとイメージが違ってしまう…という事情もありまして、またメンバーが他にもブルーのサビ止めを使う当てがあったので当面はこれを塗って間に合わせることにしました。
元京急1000形の千葉〇行リース車の前例があったことも頭の片隅になかったといえば嘘になりますが(笑)
少なくとも年が明けるまで青いままかな~

にほんブログ村参戦中、グッと来たらクリックくださいm(__)m
にほんブログ村 鉄道ブログ 保存鉄道へ

2017年10月15日日曜日

【初体験】逗子市民まつり@2017

昨日宣言した通り、本日10/15に第一運動公園で開催された「逗子市民まつり」に行って参りました(`_´)ゞ
と言っても昨日の今日ですのでもちろん出展などが間に合うはずも無く、今回は様子見。
今日も天気予報通りあいにくの雨。。。

一年のうち今日だけは逗子駅等からのシャトルバスとして、京浜急行バスがデハ601の前の通りを頻繁に通ります。

公園の駐車場やグラウンドには様々な屋台が立ち並んでいました。

電車好きなお子様向けなこんなブースも↓
JRの逗子駅単独?

グラウンドの方は当然ながら舗装されていないので参加者・出展者どちらもかわいそう

プールではウォーターボール体験

野球場は野外ステージになっていました。
・・・天候のせいで閑散としているように見えてしまいます
ほかにも神輿パレードもありましたが601の方には来ませんでした。。。

さて、当保存会としても立地的にちょっとは絡みたいと思いましたので、晴れていればいつも通りのアテンド(見守り兼解説)活動でもしようと思っていたのですが、雨のためスペースの解放はされていません。

とはいえ昨日のブログに書いた通りトリエンナーレ作品の一端を担っていることにかこつけてwお昼過ぎから預かっている鍵を使ってゲートだけ開けておいて電車に近寄れるようにしておきました(もちろんワタシがそばにいる間だけ)。
雨漏りがあるので車内の開放はしませんでしたが、やはり作品に携わった方(のお友達やきょうだいの方も含めて)の訪問がちらほらありました。

結局雨も上がらないし寒いしで15時過ぎには引き上げました(+_+)
やはりお祭りなのでそこそこの人出は有ったようですが「天気が良ければなぁ~」という一言に尽きます。
個人的には出店の一つの古物商さんで国鉄113系の方向幕のばらしと京急乗務員の古い仕業表が手に入ったのでほくほくです♪
 さて、次は北へ向かいますか。。。

 にほんブログ村参戦中、グッと来たらクリックくださいm(__)m
にほんブログ村 鉄道ブログ 保存鉄道へ